潜在意識

【潜在意識の基本②】割と現実的に叶えていく。ドラマチックに期待することなかれ。

潜在意識のキホン2

こんにちは。にったんです。

さて、潜在意識のキホンですね、やっていきましょうか。

今日は「潜在意識は割と現実的に願望を叶えていくよ」というお話。

今日一番伝えたいことは、「潜在意識にドラマティックな展開を期待したらあかんよ」ということ。

僕は以前まで、潜在意識を使えばミラクルの連続で、それの延長線上で願望が叶うものだと思っていました。

でも実際に願望実現してみると、そこまでミラクル連続みたいなことはありませんでしたし、

むしろ割と現実的だったかな?と思っています。

ミラクルが全くなかったわけではないが、、

実際にミラクルが全くなかったかというとそうではありません。

例えば、僕は理想の女性像を自分のノートに書いていたんですが、

まさにそれにピッタリの女性と付き合えるようになったのはかなり衝撃的でした。

色々あれこれ条件つけていたのに、見事にドンピシャだったのは正直すごいなーーと思いました。

僕が恋愛の願望実現した中での一番のミラクルはそこです。

それ以外の、

例えば出会い方とか、そういうのは特にミラクル的なことはありませんでしたし、

途中経過なんてひどいものでしたよ。

彼女と出会う前のことですが、マジかよ潜在意識!!って言いたくなるくらいに意地悪な現実よこしてくるし、

ふざけんな!!ってブチギレたくなるような逆引き寄せ的なことを引き起こしてくるから、まあムカつくことが多かったですね。(笑)

でも、最終的にはオールオッケイ!みたいな感じになるのは面白いところ。

 

あれ?最終的には割としっかりミラクル起きてるな。。

まあ僕が言いたいのは、

最初から最後までキラキラなミラクルな感じではないよ!ということ。

僕の潜在意識だからなのかわからないですけど、かなりドSでしたよ。。(泣)

潜在意識はミラクルよりも、自分から湧き出るものに期待すべし。

最終的にミラクルでドンピシャな女性と付き合うことができるようになりましたが、

それまでの過程はさっきも言ったとおり現実にボコボコにされて、やっとこさ報われた・・みたいなところはあります。

え、じゃあ潜在意識なんかに頼らないで、普通に恋愛した方がいいんじゃね?と思うかも知れませんが、

潜在意識と向き合う、つまり自分自身とガチで向き合ってパートナーつくったほうが、僕は長期的に見てすごい「ラク」だと思います。

マジでいいパートナーと巡り会える可能性が跳ね上がりますからね。

これはもう根拠とか理屈とか抜きでそうなります。

だから潜在意識を使って恋愛したほうが良いと思うんですけど、

その中でもミラクルに期待するより、「自分から湧き出るものに期待」すべきだと僕は思っております。

なんでかというと、

ミラクルっていうのは結果であって、コントロールがきかないものなんですよね。

潜在意識のキホンで、結果を出すために結果に期待するな、みたいなものがあります。

そのとおりで、結果に期待するのは僕もナンセンスだと思っています。

それだと結局結果ありきの、現実に振り回されてるやーつじゃないですか。

それじゃ潜在意識的観点からみるとちょっとよろしくないですよね。

だから結果、つまりミラクルに期待すべきではないんですけど、

せっかく潜在意識を使うんだから、何かしらに期待しちゃいますよね。

もし期待しちゃうなら、僕は「自分から湧き出すもの」に期待すべきだと思っています。

湧き出る直感や感性に従う。やりたいと思ったことをやる。

これですこれ。自分から湧き出る直感や感性。

これに素直に従うということです。

そしてこの直感や感性には期待していいと思ってます。

実際に僕も自分のセルフイメージを高めたり、潜在意識を使うトレーニングをし始めてから、徐々に直感とかやりたいことみたいなのが増えてきました。

それは直接的には願望実現と関係なく、つまり、彼女を作るというのには直接関係が無かったんですけど、

最終的のそれらの経験が「自信」になって彼女作りに貢献してくれました。

セルフイメージや潜在意識を書き換えていると自然と自分の考えや行動が変わってきて、なにか新しいことをしたくなったり、普段やらないことがやりたくなったりします。

そういう感性を見逃さないことがものすごく大切になります。

潜在意識を書き換える=内面に意識を向けることです。

つまり、自分の感情や感性、感覚を無視してはあかんのですよ。

潜在意識の特徴:近いとこから救助に向かう!

最後に潜在意識の特徴をお話します。

潜在意識の特徴の一つとして、「近いところから救助に向かう」という性質があります。

下の図を御覧ください。↓

潜在意識の特徴3

あ、奇跡の跡の字が間違えてますね、すみません。

で、潜在意識の特徴として「近いところから願望実現する」というものがあります。

例えば彼女欲しいから、素敵な女性と出会いたい!と思っていると、

潜在意識は一番近しいところから願望実現を始めてきます。

実は僕、結構期待していたんですよ。

例えばスノボーにでかけた先で、たまたまぶつかった女の子と恋に落ちるとか、

遊びに行った先にで素敵な女性に出会うとか、

そういうのを期待していました。

でも僕の場合はそういう出会いではなく、

普通に職場で出会いました。

それもある意味当然というか、

僕の職場には女性が比較的多かった(というより女性が多い職場を選んだ)し、

僕の彼女の条件として「住んでいる場所が自分とめちゃくちゃ近い」という設定を盛り込みました。

その条件下だと、潜在意識も「職場が一番はえーべ。」と思ったのでしょうね。

結果職場での出会いとなりました。

 

このようにですね、潜在意識は最短ルートで願望実現を果たそうとしてきます。

※ただ、最短ルートだからといって、決して「楽」かどうかは別です。

自分がまだ気づきを得ていなかったり、必要なことを理解していなかったりすると、それを理解させるためにエグい現実を見せてきます。(笑)

まーじでスパルタしてきますからね。次回そこらへんのお話します。

ということで、今回は、

  • 潜在意識は割と現実的に願望実現してくるよ
  • だからドラマチックなことに期待したらあかんよ
  • 潜在意識は最短距離で叶えようとしてくれるよ
  • でもとってもドSだよ(^^)

 

というかんじでした。

では次回お楽しみに。

潜在意識のキホン3
【潜在意識の基本③】潜在意識はスパルタ。それを前提に取り組むべき。こんにちは。にったんです。 では潜在意識のキホン、やっていきましょうか。 今回は「潜在意識はスパルタ。そしてそれを前提に取り...
  
ABOUT ME
にったん
潜在意識や引き寄せの知識を学び実践したところ、理想的な女性とお付き合いできるようになりました。その後結婚。子どもも生まれ、幸せな毎日を送っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)