メソッド

『潜在意識の書き換えに効果絶大』なブレインダンプのやり方と実体験まとめ。

ブレインダンプの効果とやり方

こんにちは。にったんです。

今回はブレインダンプについて色々語ろうと思います。

まずブレインダンプってどんなものかと言うと、「頭の中をスッキリさせる作業」「頭の中にあるものを吐き出す作業」のことです。

で、このブレインダンプなんですが、個人的に物凄い効果があります。

どんな効果があるかと言うと、

  • ストレス解消
  • 目の前の嫌な現実が消え去る
  • 自分の思い込み観念が見つかる。
  • 故に願望を叶えるルートを見つけられる。

 

と、かなりメリットあります。

とりあえず僕が実践して、現実があれこれ変わった実体験を話します。

友達にもすすめてやってみたら効果あったみたいなんで、それも紹介しますね。

ブレインダンプの驚異的な効果。実体験のお話。

嫌な上司とサヨナラバイバイ

これは今から3年くらい前の話。当時僕は短期バイトをしていた時期がありまして、その時に「倉庫内作業」をすることになったんですが、

そこの派遣リーダー?みたいなおっさんがとにかくウザい奴でして。

その作業はたった一日だけだったんですけど、その初対面のリーダーにめちゃくちゃ意地悪されました。

初めての仕事だから勝手が分からないのに、仕事が遅えよ!!なんでできねんだよ!!使えねえな!!とめちゃくちゃ怒鳴られまして。

さすがの僕も萎縮しちゃって、怖くて仕方なかったんですけど、

昼休憩の時にだんだん怒りが湧いてきて、

「あのジジイぶっ○してやろうか!!」「あんな野郎と仕事なんてしてたまるか!○ね!!」と、

脳内でブレインダンプしてました。

思いっきり自分の感情を頭の中で発散しました。

 

そしたら奇跡が。

別のリーダーらしき人が僕に、「ほかの現場で人が足りなくなったから、そっちの方に行ってもらいたいんだけどいいかな??」とお願いされ、

「もちろんです!!(やったぜ)」と僕は別の現場に向かうことになりました。

 

その途中、「もし次の現場も今みたいなのがいたらどうしよう・・」と恐怖心が出てきたので、

「いや、もうそうならないと設定しよう」「次の現場はいい人ばっかという設定にしよう」と心の中でボヤいて、

そしてら本当に次の現場はいい人だらけで、むしろ楽しかったくらいでした。

仕事しながら「我ながらすごいわー」と自画自賛してました。

嫌な上司が異動

これは全く違う別の職場での話。

僕は職場での人間関係にあまり困ったことがありません。

というのも、「こいつ嫌いだな」って思った人はほぼ必ず辞めるか異動になります。

で、例のごとく仕事していると、嫌な上司が現れます。

そこで僕は「じゃあ消してやろう」とブレインダンプを決行。

この時は脳内ブレインダンプではなく、家で紙にアレコレ書き出しました。

そしたら案の定異動になりました。

なんか超能力でもあるのかな??って思うくらいでした。

マンションの駐輪場解決事案

前に住んでたマンションの駐輪場に不満があったので、ブレインダンプしたらスッキリ解決したこともあります。

その駐輪場には僕の中型バイクが止められていたんですが、

そこのマンションの住人なのかわかりませんが、何度もバイクが倒されていることがありました。

そこの駐輪場は割と無法地帯というか、自転車が鬼のようにあって、加えて住人の民度も鬼のように低かったです。

そんなところに置いている自分も悪かったけど、さすがに怒りがこみ上げてきたのでブレインダンプしまくりました。

そしたら「管理会社に言いつける」という案が出てきたので、それを実行。

そしたら1ヶ月もしないうちに駐輪場の整備が始まり、

放置自転車や放置バイクは軒並み撤去。

安心してバイクが置ける環境が整いました。

ブレインダンプの効果は、こういう「行動」にも現れてくるってことです。(超大切なことです。)

友達にも試してもらったら、嫌いな上司とオサラバしたらしい

僕は自分のブレインダンプ力(?)に自信があったので、友達に勧めてみました。

なんか嫌なことあったら、紙に思いっきり感情ぶつけてみな。面白いこと起こるよ。って。

友達の話を聞くと、どうやらウザい上司がいるみたいで、そいつと一緒に仕事がしたくなかったそう。

だから友達は上司の嫌なところとか悪口とか紙に書き出しまくったそうです。

そしたら1ヶ月以内にその上司が異動になり、友達は平穏な毎日を取り戻せたそうです。

他にものすごい数の実体験がありますが、長くなるので割愛します。

ブレインダンプのメリット。「自分の本心」に気付けること。

ブレインダンプの良いところって、単純にストレス発散になるとこもそうですけど、

一番のメリットは「自分の本心や本音」に気づけることなんですよね。

自分の本心や本音って分かっているようで分かっていない。

例えばさっきの駐輪場の話でも、

僕は前々から「他の住人のマナーの悪さ」に腹を立てていながらも、「仕方ないか」と無意識に思ってしまい、要は「我慢」していたんです。

でもブレインダンプすると、「あ、自分はこんなに我慢していたのか。そんなに我慢して自分可愛そうじゃないか?」という気持ちになってくるんで、

自然と行動にも移しやすくなるんですよ。

駐輪場の例で言ったら「管理会社に電話」というアクションを取れた。

その事がきかっけで、駐輪場のマナーの悪さが一切消え去るというミラクルが起きたわけです。

 

上司を異動させた話は、たしかに直接的に何かしたわけではないんで、

半分オカルトな感じですが、

それでも「あ、自分上司嫌いなんだな。嫌いな上司にあれこれ言われる自分可哀想。自分を守らなきゃ」という意識に変わる。

この意識の変化が最も大事なとこだと僕は思っています。

自分を大切にできていないことに気づくべし。

恋愛でも同じことが言えます。

恋愛で何かトラブルを抱えているのなら、それをまず吐き出してみる。

そうすることで色んな気づきを得られる。

 

人間関係での悩みってほぼほぼ「他人軸」が原因。

本当は嫌なのに、嫌われたくないから相手の顔色を常に伺う。

そして気づいたら常に「相手のペース」に巻き込まれ、自分を失っていく。

だから「辛い」んです。

 

ブレインダンプをすれば、いかに自分が振り回されているかに気づく。

そこで改めて「本当はどうしたいのか」という意識になれる

これが最も重要なことです。

 

上司を異動させたり駐輪場の問題解決したりっていうのは、あくまで副次的なもので、

一番大事なのが「自分を大切にできていないことに気づく」こと。

これに気づいて初めて現実が変わるんです。

ブレインダンプのやり方は??

ブレインダンプのやり方はシンプル。

とにかく吐きたいことを吐く、これだけ。

紙に書くでもスマホに打ち込むでも、パソコンに入力するでもなんでもいい。

(どれも試したけど、やっぱり紙が一番いいかな。一番スッキリする。)

 

ポイントは、思いっきり感情を感じきること。

怒りでも悲しみでも、恨みも殺意でも、

どんな感情でもいいのでしっかり吐き出すこと。

 

最近はあまりないですけど、

僕がブレインダンプしまっくてたときは紙にぐしゃぐしゃに書きなぐって、

勢い余ってペン折って、その後ゴミ箱にぶん投げたり、

 

悲しみがこみ上げてくる時は思いっきり泣いて、

暗い音楽聞いて、カーテン閉めきって、

ブラックホール並みの暗黒なオーラをまといながら寝る。

みたいなこともしてました。

そんな感じでいいんです。

 

傍からみたらクレイジーでしょうが、そんなもん関係ないです。

普段の日常で感情を表に出せていないんだから、吐き出せる時にこそ吐き出すべき。

 

ネガティブなんて関係ない。

ちなみにネガティブになるのを恐れる必要な無いです。

引き寄せの法則や潜在意識の知識をかじっている人は結構ネガティブを避ける傾向にありますけど、

あれ関係ないですからね。

確かにネガティブ思考がこびりついていたら、そりゃだめです。

不幸まっしぐら。

でも吐き出すのは別。

心のネガティブを吐き出しているんだからむしろ良いこと。

 

便秘をイメージして下さい。

便秘って体内にウ○コが溜まっているから、体に異常をきたすわけで、

しっかり排泄すれば問題ないわけです。

 

それと同じでネガティブを溜め込むんじゃなくて、

しっかり吐き出しまくったほうがはるかに健全だよってことです。

ブレインダンプと観念についてはコチラから

以上が僕がブレインダンプで語りたいことでしたが、

実はもっと語りたい「ブレインダンプと観念」というものがあります。

これについては↓記事を参考にしてみて下さい。

願望実現できないのって全部「観念」の仕業ですからね。

観念とは自分にとって不利な思い込みのこと。(僕はそのように定義しています。)

詳しくはこの記事参照。

ブレインダンプで願望実現の邪魔をする観念をあぶりだそう。

ではまた。

 

  
ABOUT ME
にったん
潜在意識や引き寄せの知識を学び実践したところ、理想的な女性とお付き合いできるようになりました。その後結婚。子どもも生まれ、幸せな毎日を送っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)