潜在意識

潜在意識で恋愛を成就。現実無視って必要なの?

潜在意識 現実無視って必要?

こんにちは。にったんです。

僕は潜在意識で恋愛をうまくいかせるために現実無視をしてきましたが、もちろん完全にできるわけもなく、結構現実に振り回されたりしてきました。

現実無視は完全にできなかった僕だけど、でも恋愛面では大きく現実を変える事ができました。

ぶっちゃけ現実無視ってマストではないです。

たしかに、現実無視という考え方は、潜在意識の活用において必要だとは思いますが、実際に現実無視をしなくてはいけない、というわけではないです。

現実無視ができなくて、逆にそれで不安になったりしたら本末転倒だからね(^o^;)

現実無視できなくて困ってるーって人結構多いと思うけど、現実無視の本質って「ホッとしたり、嫌な気分から抜け出せたり」ってとこ。

 

現実無視することで逆に気分がすぐれなくなるなら、あえて現実直視、現実に則りまくって色々やってみるのは全然アリ。

実際僕は現実無視したり、逆に現実直視したり、うまく工夫してやってきました。

ちょっとそこらへんも解説してみるから、よかったら読んでみて下さいね(^-^)

そもそもの現実無視の本質を考えてみる

さっきも軽く触れたように、現実無視の本質は「ホッとしたり、不安が少しでも解消したり」というところ。

逆に言えば、現実無視をしてしまうことで余計焦ってしまったり、不安になるなら逆効果ということになる。まずここを押さえておきましょう。

ちょっと僕の失敗談を紹介します。

現実無視をして現実悪化した話

何年か前に金銭関係で引き寄せしてみようと思い、現実無視してみました。

でも現実無視すればするほどどんどん状況が悪化してきて、精神的にかなり辛かったことがあります。

この時の心理状態としては、「不安だ不安だ。でも現実に振り回されちゃいけない!無視だ無視!!」みたいに、

どこか無理矢理思い込もうとしていました。

わかると思いますが、これってダメだよね。笑

だって「ホッとする」どころか現実が気になりすぎて焦りまくってたわけだから。不安を増幅させてたわけです。

この状態だと、引き寄せはうまくいくことはありませんでした。

この時は現実的に、現実直視したほうがはるかにうまくいきました。笑

現実無視をしてうまくいったパターン

うまくいったのは恋愛面です。

当時彼女もおらず、モテてもなかったんですが、

「モテない」という現実を無視してモテる自分で在り続けました。

普通女の子に話しかけたりする時は、嫌われないようにしよう、女の子に失礼のないようにしよう、みたいに思いがちですが、

そういうのがめんどくさくなってしまい、

「ええい!知らん!!俺はモテるんだ!俺は俺を貫く!それで嫌うならお前らのセンスがないんじゃ!!」

みたいに現実無視して開き直りまくってました。

このようなスタンスで女の子と話して、いい反応がこなくても、

「いや、お前のセンスがない。俺はモテるんだから」

と、どんなに現実が好ましくない状況になろうと、自分というスタンスを貫きました。

そしたら女の子からの反応はどんどんよくなって、自然体で話せるようになったし、そのおかげか人気者になりましたね。

その後は職場が変わっても女の子からけっこう人気あります。(自画自賛)

 

この時僕は現実無視したほうが気分が楽だったんです。

女の子の反応に右往左往する自分が嫌いで、もうそういう自分から抜け出したかったんです。

だから相手がどんな反応しようと、「知らん」って感じに自分を突き通すことに決めました。

この時の心理状態は「自分を貫く俺、かっけえ」でした。笑

ね、自分にとっていい感情でしょ?

いい感情なら現実無視は有効なんです。

現実無視できず現実直視したら、それって現実に振り回されてるのと変わらないんじゃないの?

潜在意識や引き寄せの活用の基本で、「現実に振り回されるな」ってのがあるけど、僕は「あえて」現実に振り回されてもいいんじゃないかと思うんです。

一番大切なのは、現実に振り回される自分に「自分はダメだ」ジャッジを下さないこと。

現実無視という考え方はとても大切なんです。

現実に振り回されたら、セルフイメージだって変わらないし、過去の自分が創り上げた現実にずーーっと縛られていくわけですから。

基本としては現実に振り回されないスタンスって大事なんです。

現実に即して、自分の在り方を決めてはいけないんです。

 

でも、どーしても無理な時だってあるじゃないですか。

さっきのお金の話でもそうだけど、現実無視してたらどんどん状況悪化することだってあるんです。

そんな時に何を目安に判断したらいいかと言うと、

「自分の感情」が大切になってくる。

現実無視して気分いいならすべき、悪くなるならすべきじゃない。これだけ。

 

いやいや、現実無視できなきゃ、現実に振り回されてるのと変わらないでしょ・・・って思うかもしれませんが、

僕はそうは思いません。

だって僕は現実に振り回される自分に対して、「それもイイネ」というジャッジを下しているからです。

つまり、現実に振り回される自分を許しまくってるんです。

これは完璧認定という考え方を採用しています。僕の大好きな考え方。

完璧認定についてはこちらを参考に↓

完璧認定について

「在り方」という観点から、現実無視をする

僕は潜在意識の活用において、「在り方」という観点から、現実無視をすすめています。

「在り方」というのは自分の立ち位置やスタンスのことをいいます。

恋愛で言うなら、モテる自分で在るのか、モテない自分で在るのか。

愛される自分で在るのか、愛されない自分で在るのか。

 

モテるという在り方でいれば、例え現実でモテていなくても、「自分はモテるんだから、異性の一挙一動に右往左往しない」というスタンスでいるほうがその後遥かにモテるようになってきます。

現実無視と「在り方」はセットです。

自分は〇〇である。だから、現実で何が起ころうと、動じない。

これが在り方です。

現実無視をした結果、自分の気分が良くなったり、自分の尊厳が保たれるような感じがしたり、自分らしく感じたり、ホッとしたり、そういう自分にとって「良い」気持ち・感情になればそれでOKです。

現実無視できないことももちろんあるから、その時はその時で柔軟に対処

もちろん、とてもじゃないけど現実無視なんてできないこともあります。

そのような時には無理にしなくていいです。

無理にすることで焦ったり不安な気持ちになっちゃうからね。

そんな時は完璧認定で、自分の現実無視のできなさを、それでいいのだと認めてあげましょう。

最終的にプラスな感情になれればそれでいいのです。

まとめ&編集後記

現実無視も使い方次第で吉とも凶とも出ます。使い方次第です。

今回の内容は少し難しかったかな?(^o^;)

でもかなり大切なところなんで色々抑えてもらえると嬉しいなと思います。

では。

 

  
ABOUT ME
にったん
潜在意識や引き寄せの知識を学び実践したところ、理想的な女性とお付き合いできるようになりました。その後結婚。子どもも生まれ、幸せな毎日を送っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)