語りたいこと

コロナウイルスについて、僕の思うこと。

こんにちは。にったんです。

今日はコロナウイルスについて僕の思っていることを書いていこうと思います。

ちょっとここいらから、「自分の思っていること」をしっかりアウトプットしていこうかなと思い、書こうと思いました。

 

というのも、さっきネットでMBTI診断というのをやってみたんです。

僕はINFPというタイプらしく、芸術とか、表現とか、

そういう自己の世界観が強い人間、みたいなことが書いてありました。

 

ただ弱点として、頭の中で自己完結することが多く、

要は「アウトプットに弱い」という意見もあり、

なんか悔しいのでしっかりアウトプットしていこうと思い、僕の意見をガンガン出してみようと思った次第です。

 

で、今回のテーマはコロナウイルスについて。

 

コロナやばいですね。人も沢山亡くなっているし、経済も大打撃。

日に日に感染者数が増えていき、なんか絶望的な感覚に皆なっているんじゃないかなと思います。

まさかここまでなるとは正直思っていなかったし、

むしろこれからかもしれません。

 

と、すごく暗いムードになっているけど、

僕はこのコロナという経験を通じて、人間みんなの意識が変わるきっかけになるんじゃないかと思っている。

もちろん、コロナで大切な人を亡くしてしまった、実際に辛い思い、怖い思いをした方からすれば、「何を寝ぼけたことを!」と怒られるかもしれなし、

もし仮に僕の大切な家族や子どもたちに感染し、最悪死んじゃったら、僕だってコロナに恨みを持つだろうし、許せないと思う。

でも、それでも、今回のコロナには人類がさらに進化するための、大きな意味があると僕は思っている。

 

ざっくりと話すと、

「僕らの未来は確実に良い方向に向かってる」と僕は思っている。

 

今回のコロナで、かなり人間の意識は変わってきているんじゃないかと思っている。

分かりやすい例で言えば、仕事。

「テレワーク」とか「仕事の在り方」とか。

 

今まで通勤が当たり前だったけど、改めて「本当に必要なのか?」と見直されるきっかけになるし、

そもそも通勤ラッシュが起こる原因である「始業時間がどの会社もほぼ同じ問題」にも皆が疑問になり、もしくは持っていた疑問が表に吹き出てきている。

そうなると、「本当にそれって必要なのか?」という疑問から何かが変わるきっかけになるのは間違いない。

 

本当に通勤が必要なのか?在宅じゃだめなのか?

仮に通勤が必要だとしても、死の危険を冒してまですべき仕事なのか?

好きでもないことに命をかけていていいのか?

もしかしたら、もっと違う生き方があるんじゃないか?

もっと幸福度の高い生き方があるんじゃないか?

 

こんな風に、「普段」「当たり前」「常識」に囚われていてた意識が、疑問を持つようになる。

そしてその疑問は次第に自分への問いかけになり、いつしか意識の変革が訪れたりする。

 

健康もそう。

今回のウイルスで重症化や亡くなった方の多くは、やはり免疫機能低い人や持病持ちの方が多いように見受けられる。

そこで僕は、「日頃から免疫機能を高めたり、そもそも病気になりにくい体作りをしないとな。」と思うようになった。

僕は自分で言うのもアレだが運動不足すぎるし、ジャンクフードも大好き。(最近はそこまで食べないけど)。肩こりもあるし。

だから運動したり、そもそもの食事に気をつけたり、

肩こりの原因はもしかしたら「心」「ストレス」かもしれないから、

もっとストレスの少ない環境づくりをしなければと思ったり。

健康に関しても自分の中で課題が見つかったりもした。

「気づき」を得られた。

 

人は困難に遭遇したときに成長する。

過去には凄惨な事件や事故、戦争、自然災害があるけど、

そのたびに人類は学び、乗り越えてきた。

そして、それ以前より確実に「豊か」になっている。

良い未来に繋がっている。

 

これは僕らの人生そのものにも言える。

人生には様々な辛いイベントがある。

恋人に振られたり、会社をクビになったり、人から騙されたり。

でも苦しい出来事があったからこそ、そこから学び、より豊かになっていく。

 

これは苦しいことを経験しろと言いたいのではなく、

苦しいことを経験したら、次に活かすべきだ、と言いたいのです。

 

僕も恋愛で苦しい思いをしたけど、

だからこそ、「絶対に幸せな恋愛をしてやるぞ」と思うようになり、

そしてそれを叶えることができた。

言い換えれば、その苦しい経験から学びを得たからこそ、今の自分があるわけだ。

 

何が言いたいかと言うと、

長い目線で見れば、「全ては良くならざるを得ない」ということ。

人類も、自分の人生も。

 

短期的に、悪い時期だけ切り取ってみてしまえば、それはただ「辛い出来事」で終わってしまうけど、

長い目で見れば間違いなく良い未来に繋がるきかっけになっている。

僕はそういう目線で、自分の人生や周りを見ている。

 

だから、今回のコロナも、もちろん今は大変だけど、

かならず良い未来が待っていると思っているし、

そうならざるを得ないと確信している。

 

ということで、誰かの心に響けば嬉しいなと思い書いてみました。

ではまた。

 

  
ABOUT ME
にったん
潜在意識や引き寄せの知識を学び実践したところ、理想的な女性とお付き合いできるようになりました。その後結婚。子どもも生まれ、幸せな毎日を送っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)